2020年8月25日火曜日

クリア第3巻罪悪の枯れ地発売

SF・ファンタジー小説クリアの第3巻が発売されました。

クリアたちの勝利により、平和が戻ったレルッタ=メド。片腕を失った研究者レイノスは姿を見せず、メリッサもまた姿を消した。具現能力武力化のために進められた国の計画は白紙になり、ローム大陸は穏やかな日常を取り戻すはずだったが・・・。
具現能力者を根絶やそうとする自然派団体の拡大、国外に現れた謎のイマレム、そしてドクトゥスの後継組織の出現。
逃亡者メリッサの目的、謎の異空間の正体、レイノスは本当に息絶えたのか・・・?
国営組織に戻ったデリーターたちの活躍は終わらない。

ぜひお読みいただければと思います!

 

2020年8月5日水曜日

Kindle電子書籍セールのご案内

kindleで発売中の電子書籍「クリア」ただいまセール中

  • クリア第1巻黒衣の消去者 ¥657→¥250
  • クリア第2巻ガラスの大樹 ¥689→¥500
  • クリア第3巻罪悪の枯れ地 ¥657→¥500(現在予約販売のみ)

2020/8/5より期間限定です!(セールが終了している場合がございます。)

詳しくは公式ウェブサイト、note、kindleページにて。

ぜひこの機会のDL頂ければと思います!




2020年7月21日火曜日

2020年7月18日土曜日

クリア第1巻と第2巻の合本版発売


Kindleで合本版電子書籍が発売されました






クリアシリーズの始まりであり重要な第1巻と第2巻がセットになりました。

AmazonのKindleにて発売中です。

ページ数はなんと856ページ(Kindleによる推定ページ数です。)

ボリュームある長編SF小説をお楽しみください。

詳しくは公式サイトをご覧ください→「SF小説Clear



2020年7月15日水曜日

SF小説クリア公式ウェブサイトがオープン

小説「Clear」の公式サイトがオープンしました

kindleで発売中の電子書籍「クリア」の情報サイトとして公式サイトを開設しました。
クリアってなに?って方から、作品のことをもっとよく知りたい方にぜひご覧いただければと思います。

まだまだコンテンツは少ないですが、作品情報やお得な販売情報、サンプルの配信を行っております。



2020年7月10日金曜日

第2巻登場用語

クリアシリーズはSF・ファンタジー小説です


この物語にしか出てこない国名や地名、用語があります。ストーリーをより深く楽しんでもらうため、2巻に出てくる主な用語と説明をここに記載しておきます。用語の意味がわからなくなった時にご活用ください。



【国名・地名】


レルッタ=メド王国
ローム大陸西に位置する王国。科学と医療技術が発展している。

ベルアルア王国
レルッタ=メドと同じく科学と技術が発展した国。具現能力者に手厳しい対応をしてきた。

トルシャトズ共和国
農業と畜産で支えられている国。自然豊かで科学・医学共にあまり発展していない。

メイ・ノルア共和国
トルシャトズと同じく自然豊かな国。ジャマル教やアリステディア教などの宗教を大切にしている。

ホワ地区
レルッタ城があるレルッタ=メドの中心。

ワンレイ地区
住宅街の多い平坦な地区。

ブルーラウ地区
海と白い砂浜が美しく、観光地として有名な地区。

トイ地区
場所によっては治安が悪い寂れた地区。

カラルオ地区
新暦221年に悪性イマレムに襲われて廃地区になった。それまでは国内最大漁獲量を誇る漁港があった。

【建物名】


ワンレイ拠点
国から独立した組織デリーターの新たな活動拠点。

聖モレネ孤児院
ベルアルアから逃げ出した子どもの具現能力者が生活している戦英6神教系孤児院。託児所としても機能している。

ベンダラの廃屋
クリアたちが潜伏場所として使っていたベルアルア東町にある無人の家。

【用語】


ポータル
レイノスやヴォイドたちが使用する異空間への入り口。黒い渦のような見た目。

フレーム
銀額のイマレム。 

具現物質入り小瓶
略称:小瓶。具現物質が外部影響を受けないように加工がされたガラス製小瓶。ヴォイドが量産している。

イマレムの剣
デリート剣。デリーターが使用する具現科学技術から誕生した剣。具現物質がない環境でも創り出せる。

ドクトゥス
レイノスが率いる具現能力者至上主義の団体。

想像騎士
レイノスが創立した具現能力者で構成される騎士団。大半が一般市民として生活していた具現能力者であり、国戦力として機能するまで、まだ少し時間がかかるだろう。

カラルオの魔物
9年前にカラルオを襲った魔物の姿をしたイマレムたち。

自然派
具現能力者を自然と反するものだと考え、嫌っている宗教団体。メイ・ノルアを拠点とするジャマル教団から派生したものだと名乗っている。

影狩り
具現能力者を殺そうとする過激派。

アーノン王政権反抗組織
略称:反抗組織。アーノン王の統治に不満を抱く者たちが集う組織。主に王政監視組織、ザリア王政支持組織、民事防衛組織からなる。

カラルオの塊
カラルオの洞窟内にある岩のように大きな塊。純粋な具現物質の塊であるが、あまりにも結合が固く、使用するにはひと手間必要。

【イマレムの種類・具現科学用語】


額型イマレム
アンティークっぽい銀額を模したイマレム。その内部には景色が見える。別名フレーム。 

結界型イマレム
レルッタ城敷地内とカラルオを覆っていた透明なバリア。今はもうどこにもない。

偶発性イマレム
具現能力者が意図的ではなく、偶然(不本意)に生み出してしまったイマレム。主に感情エネルギーを源として発生するイマレム。

意図性イマレム
具現能力者が意図して具現化したイマレム。主に思考エネルギーを源として発生するイマレム。偶発性イマレムと対になる。

創り上げ型と直観創造型
具現能力者のタイプ。前者はじっくりイメージを練り上げて具現化でき、後者は頭にあるイメージを瞬時に具現化できる。それぞれメリットとデメリットがある。

2020年7月7日火曜日

登場人物紹介

主人公 

クリア(14歳男)

白髪に淡い水色の目をした主人公。相変わらず人間関係が苦手で臆病。 

シロ(イマレム)
クリアを追尾する機能があるウサギっぽいイマレム。クリアはこれを気に入っている。

デリーター


フレア(20歳男)
黒髪黒目の好青年。落ち込むクリアを気にかけている。世話好きでクリアがデリーターになることを喜んでいる。

サメフ(28歳男)
デリーターのリーダー。負傷した右目を黒い眼帯で覆っている。冷静だが厳しい性格。国から圧力をかけられないデリーター組織の存続に、強い想いを抱いている。

ミル(27歳女)
長い茶髪で小柄な女性。相変わらずクールで無口だが、サイナスがレイノスの仲間になったことに対しては落ち込みを見せる。サメフと同じくデリーター組織の存続を願っている。 

トラヴァス(28歳男)
デリーターの副リーダー。いかつい見た目の割に、面倒見がよく優しい。 デリーター組織を底から支えてくれる頼れる存在。

アリー(21歳女)
活発な女性。背が高い。 逞しい性格でたまに言葉に棘がある。

ラメド(23歳男)
薄茶色のくるくるな毛が特徴の陽気なデリーター。デリーター組織が国から独立運営するまで主にレルッタ=メド南部の担当だった。明るいが少し不真面目。

テト(25歳女)
穏やかな性格の優秀な女性デリーター。ラメドと同じく主にレルッタ=メド南部を担当していた。

具現科学研究者


ヴォイド(36歳男)
レイノスの仲間だったがデリーター側についた具現能力者。かなり癖のある性格。

トゥル(25歳男)
機械科学研究員。優しいが間抜けな性格。サフィが好き。

サフィ(25歳女)
医者兼具現科学研究員。容姿端麗。

ヘラルド(35歳男)
具現科学チームのリーダー的存在。

クラーク(28歳男)
お気楽な性格の少し太った研究員。

マーレア(30歳女)
しっかりとした性格の研究員。

レックス(48歳男)
レルッタ城の第一科学研究所の元所長。



主人公たちの協力者


モナ(21歳女)
少し天然だが優秀な消去者事務所の受付職員。

ジョン(32歳男)
民営となった消去者組織に出資した貴族。

カーラ(31歳女)
レルッタ=メド国兵の中位中士兵。

モーガン(42歳男)
レルッタ=メド王政監視組織の代表者。

ロイ(44歳女)
元ベルアルア国兵総長。

ヘレナ(28歳女)
幼いクリアの面倒見ていた子守。 

敵対組織の具現能力者


レイノス(54歳男)
具現能力者至上主義ドクトゥス団体を率いるリーダー。

ライズ(28歳男)
暴力的な男。ヴォイドと仲が悪い。

サイナス(21歳男)
赤毛に薄茶の目をした男。なぜかフレアを憎んでいる。

メリッサ(17歳女)
暗い過去を持つ少女。 

各国の王


ハルメル(52歳没男)
具現能力者に寛大だった亡きレルッタ=メド国王。

アーノン(32歳男)
具現能力の軍事利用のため、レイノスと手を組んだレルッタ=メド国王。ハルメル国王の息子。

ザリア(35歳男)
ベルアルア老国王ディリアの後に玉座についたベルアルア国王。


2020年7月5日日曜日

設定資料・ローム大陸地図

・Loomue(ローム大陸)
以下5つの国がある大海に囲まれた大陸。

・Leltta=med(レルッタ=メド王国)
主人公クリアが暮らしている国。科学と医療技術が発展している。

・Bela-rua(ベルアルア王国)
レルッタ=メドと同じくらい科学と医療が発展した国。具現能力者に手厳しい対応をしていた。

・Trusyatoz(トルシャトズ共和国)
農業と畜産で支えられている国。自然豊かで温和な人が多い。

・Mei-nolar(メイ・ノルア共和国)
トルシャトズと同じく自然豊かな国。ジャマル教やアリステディア教などの宗教を大切にしている。

・Darbos(ダーボス廃国)
新暦195年に経済的理由で廃国となった王国。ベルアルアが買い取ったが、メイ・ノルアが領有権を主張をしている。


レルッタ=メド国内の地区

・ホワ地区
レルッタ城があるレルッタ=メドの中心。

・ワンレイ地区
住宅街の多い平坦な地区。

・ブルーラウ地区
海と白い砂浜が美しく観光地として有名な地区。

・オンレ地区
穏やかな田舎町。

・トイ地区
場所によっては治安が悪い田舎町。

・カラルオ地区
新暦221年に悪性イマレムに襲われて廃地区になった。それまでは国内最大漁獲量を誇る漁港があった。


2020年7月3日金曜日

Amazon Kindleの著者ページ

著者セントラル


kindleに出版すると、著者ページの作成を進められるのですが、
著者セントラルに登録してから1か月以上編集せずに放置していました。

なぜかと言いますと、なかなか承認されず編集ができなかったのです。
承認には1週間ほど時間がかかるということが書いてあったので、「じゃあ、それまで放置だな」と思っていたのですが。

気が付けは1か月以上経過・・・しかし空白の著者ページは存在しているという。

本の詳細ページからプロフィール(略歴)が未記入であることが見えちゃうんですよね、これが。さすがに気になったので、amazonのカスタマーサービスに連絡しました。
24時間より少し経ったかもしれませんが、承認しました!的な朗報メールが入りまして、あっさり解決しました。



もしなかなか承認されずに困っている方がいましたら、カスタマーサービスに連絡するのもいい手ですよ! 

2020年6月30日火曜日

第1巻無料キャンペーン終了

クリア第1巻無料配布キャンペーン無事に終了いたしました。
ダウンロードしてくださった皆様ありがとうございました。
おかげさまで、第1巻は登録カテゴリの無料ランキング2位に、第2巻は新着ランキング3位に入りました!
ぜひお読みいただければと思います。


2020年6月24日水曜日

クリア第2巻発売記念 第1巻無料ダウンロードキャンペーン実施中

クリア第2巻の発売を記念して、第1巻を無料配布いたします。
kindle電子書籍のダウンロードとなります。
期間は6/24(水)16:00から6/28(日)までです。
DLはこちらから(Amazonに飛びます)
もしくはkindleストアにて『クリア1』で検索をお願いします!